井上あずみ

Azumi Inoue


83年デビュー。

 

86年、スタジオジブリ・宮﨑駿監督作品「天空の城ラピュタ」ED挿入歌「君をのせて」に抜擢され、澄み切った歌声と確かな歌唱力で一躍注目を集める。続く「となりのトトロ」では「さんぽ」「となりのトトロ」「おかあさん」「まいご」など、主題歌・イメージソングを数多く歌い、「魔女の宅急便」でもヴォーカルアルバムに参加、「めぐる季節」や「魔法のぬくもり」などを歌唱する。

 

毎年全国各地で開催するファミリーコンサートが人気を集め、学校教科書掲載曲「ビリーブ」、NHKみんなのうたテーマ曲「ハーモニー」、ピーターラビット公式イメージソング「キミが大好き」、世界名作劇場「こんにちはアン」テーマ曲、ぎふ清流国体テーマ曲など、家族で楽しめるファミリーソングになくてはならない存在として老若男女問わず幅広い世代に支持を受ける。

 

2012年2月、当時7才の実娘ゆーゆがNHKみんなのうた「6さいのばらーど」で歌手デビュー、親子コンサートが話題に。

 

歌手デビュー30周年を記念して2013年10月に発売されたベストアルバム「セレブレイション」には、さだまさし氏書き下ろしの新曲「愛の本当のこと」を収録、親から子へ連綿と受け継がれてゆく愛情を切々と歌い新境地を見せる。2014年12月NHKみんなのうた新曲「はんぶんおとな」を井上あずみ&ゆーゆの親子デュエットで歌唱。

 

海外からのオファーも多く、香港、台湾、ロシア、フランス、イタリア、イギリスでコンサートを開催。2015年12月~2016年1月にかけて中国全土10箇所(上海、広州、成都、昆明、武漢、深セン、臨イ、温州、重慶、長沙)での大ホールツアーを成功させ、今後の活躍が期待されている。

 

2018年、歌手デビュー35周年を迎えた。